慣らし運転代行
JOG工場へメール

エンジンをボアアップした場合、慣らし運転が必要になります。
新しいピストンとシリンダー内面が時間をかけて少しずつ馴染んでいくわけです。
最初はエンジン回転を低く抑えて、走行距離が進むにつれて使える回転も少しずつ高くすることができます。
慣らし運転の出来具合でエンジンの調子がかなり変わってしまいます。
今まで慣らし運転を失敗した方も多いと思いますが、慣らし運転中は実用的な使い方ができませんので、
かなりの根気が必要です。

ピストンとシリンダーをこちらへ送っていただければ、ポートのバリ取りをしてから、
別の車両に組んで慣らし運転を行います。
慣らし運転終了後にアタリの強い部分はアタリ取りをしてから、宅配便で発送いたします。
納期は一週間くらいです。宅配便の往復送料はご負担をお願いいたします。

対応するのはヤマハ横型エンジンの
50ccベース(3KJ、3YK、4LV等)

90ccベース(3WFエンジン)、
100ccベース(4VPエンジン)
のボアアップキットです。

50ccベース   200km  12,000円(税込み)
90ccベース  300km   21,000円(税込み)
100ccベース  300km  24,000円(税込み)
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー