デモカー完成!
JOG工場へメール
グランドアクシスデモカーが06年12月末に完成しました。
デモカーである以上、必ずセールスポイントが必要です。121エンデュランスは乗りやすさと静かさを追求しました。低中速を充実させるためにパワーは少し抑えましたが、それでも動力性能はV125を凌ぎます。最高速はメーター読み115キロくらいです。市販車と錯覚するほどのまとまりがあります。
 
エンジンは121ccまでボアアップして、ポート加工、その他様々な加工を施してあります。ノーマルキャブレターとブラックマジックV(静かなスポーツマフラー)を使うことによって、市販車と錯覚するほどの乗りやすさを手に入れました。
満足のいく状態で完成させるために300kmの慣らし運転はこちらで行います。車体持込で、エンジンと駆動系をデモカーと同じ仕様にすると、慣らし運転込みで費用が約20万円かかります。(2型以降のモデルの場合、吸気系、駆動系の構成部品の違いから差額費用が必要となります)
 
分離給油で使用するオイルはオートルーブスーパーRS(赤缶)になります。使用燃料はレギュラーガソリンです。


エンジン、駆動系
マフラー ブラックマジックV
デイトナCDI(赤箱)
キタコ57mmピストンキット
シリンダーボーリング加工            シリンダーヘッド燃焼室加工 
ポート加工
イリジウムプラグ
フライホイール軽量加工
キャブレター 5FA1
エアクリーナー加工
ボイセンリードバルブ(ノーマルサイズ)
デイトナターボフィルター           ミサイルクラッチ                 ポッシュハイスピードプーリー90用
90用純正ランププレート
2XX加工フェイス 
デイトナウエイトローラー           カメファクトルクカム
キタコハイギア
オートルーブスーパーRS
慣らし運転300km
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー