ブレーキワイヤの交換(フロント)前作業
バイク始動不可の為、近藤さんに出張修理していただきました。(水抜き対策)
その際、もうひとつのバイクのブレーキワイヤをチェックして頂きました。
ブレイキワイヤ(錆付いているため)を新規購入し交換することが必要です。
小生が自分で交換できるように指導していただきました。     
その様子を整理してみました。予習をして本番に備えます。
(本番の様子は別途報告します。)2004.7.19

・フロントのブレーキワイヤを交換するためにはフロント
 カバーを全て外すことが必要です。
・そのために必要になる専用の工具が1つあります。
 写真にある星状ボルトの取り外しに必要なトルクス
 ドライバー(サイズ:T25)という工具です。       
  これがないため、フロントカバーの取り外しは
 お見せできません。


・フロントのランプカバーを取り外します。
・フロントのランプカバーを取り外します。
 (左右のランプカバー共外します。)
・左ランプカバーを外した状態です。
・電気ケーブルの接線部を外します。
・この部分のプラスねじを外します。
・ここもです。
・フロントのランプカバー全体を外したところです。
 ヘッドランプの電源コードの接線部(白いところ)も
 外します。
・ブレーキワイヤの右ハンドルの接続部です。
・フロントカバー下のケーブルを束ねているストライプです。
 (これを切断します。 今回は省略)
 左のケーブルがブレーキワイヤです。
・ブレーキワイヤのフロントタイヤの接続部です。
・右ハンドル部の接続部です。ワイヤの今、持っている
 部分を下にします。




・ワイヤの今、持っている部分を上にします。



・そしてハンドル部の接続部にはめ込みます。
・図のようにはめこみます。
・新品のブレーキワイヤだと細いワイヤが引っ張ると
 出てくるそうです。その細い部分を接続部のへこみに
 差し込みます。

・ワイヤの端をナットで締め付けます。
・これでタイヤのブレーキ部分への接続完了です。
・ヘッドランプの電源コードは写真のように折ることが
 できます。(このコードはだから外さなくもOKです。)
・ワイヤの遊びは左側の後輪ブレーキのワイヤと
 同じくらい緩めが良いそうです。
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー